2020年 北海道・札幌移住1年目の家計簿振り返り

家計・貯金・投資
スポンサーリンク

2020年は4月に北海道札幌市に移住し、
夫婦でセミリタイア・ダウンシフト生活をスタートした1年目。

退職・セミリタイア・移住・コロナと大きな変化のあったはずの1年ですが、今までの人生に起きた出来事と比較すると、「2020年は変化なく安定した1年」だったというのが振り返って見た時の率直な感想でもあります。

とは言え、今後の反省・改善のためにも、移住1年目の生活とお金のことは簡単に振り返ろうと記事にまとめました。

 

北海道への移住自体に対する1年目の満足度は、「【2020年振り返り】移住1年目の北海道・札幌での生活を振り返る【努力なしで生活費は下がる?】」の記事にまとめました。

 

まず、今年の家計簿(収入・支出・資産推移)をグラフにしてみました。

ちなみに、夫婦の家事役割分担において、家計簿・資産管理は夫ぴーちくの仕事です。

 

 

スポンサーリンク

1月から3月:コロナの影響で大暴落した相場に右往左往

■1月から3月の出来事■
保有する金融資産の暴騰・暴落が発生する(年収相当額の変動が毎週のように)
引越準備と退職準備→2月・3月の臨時支出
マンション売却完了→キャッシュポジション増加・資産増加

 

退職する年は出費が一時的に増加します。
任意継続保険料の支払・住民税の支払・国民年金保険料の支払。
資金準備は計画的に!

 

この一時的な支出増よりもインパクトの大きい資産の増減が発生しました。
コロナの影響で暴落が始まったときは「来るものが来たな」と冷静でした。
しかし、追加購入のチャンス!と前向きな気持ちを維持できたのは数日の間だけ。

購入しても購入しても株価は値下がりし続け、挙句の果てに米国市場でサーキットブレーカーが発動。

 

株価がゼロ円になるのでは?とマジで思いました。

そんな自分の気持ちを最後まで支えていたのは、マンションの売却資金が入るはずという事実
ローンを全額返済しても少しだけキャッシュポジションが増加することが確定していました。

 

今回のコロナ相場から得られた学びは、

・自分の才能・メンタルでは株式相場と向き合う(株価の高い・安いを判断する)のは困難
・一定額のキャッシュポジションは生活安定・精神安定のために必須
・今後は事前に定めたルールに従ってコツコツ投資するだけにする

 

 

スポンサーリンク

4月から6月:プロ野球が開幕してあっという間に意気消沈

■4月から6月の出来事■
生命保険を一部解約(4月の臨時収入
移住後に緊急事態宣言で外出自粛・外食自粛(結果、料理にハマる)
プロ野球開幕してすぐに閉幕(オリックスファンです)

 

北海道に移住してきてから徐々にダウンシフト生活へ移行開始。
生活費削減の一環として生命保険の一部を解約しました。
個人的には生命保険は必要という認識でいるので、今でも保険契約は継続しています。

そして、北海道に移住してきて早々に全国に緊急事態宣言が発令。
移住後に予定していた計画(国内旅行・海外旅行・イベント参加など)が全て白紙になりました。

 

外出・外食の自粛が求められる中で、料理作りにハマったのはこの頃です。
北海道の豊かな食材を活かすべく料理方法を研究(と言ってもYouTubeでレシピ検索・どさんこワイド179の料理コーナー視聴)しました。

 

こんな悲しみに暮れているぴーちくぱーちく夫婦を救ってくれる予定だったのはプロ野球開幕。
今年こそ、オリックスは優勝争いに加わるのでは?と、根拠なく思ったものでした。

ぱーちく(妻)
ぱーちく(妻)

オリックスファンにとっては、開幕直前が最も楽しみなんです。

しかし残念なことに、2020年のオリックスファンにとってのプロ野球は開幕してすぐにシーズン終了を迎えたのでした

 

 

7月から9月:札幌市内での再引越と車の買い替えで心機一転

■7月から9月の出来事■
緊急事態宣言明けに念願の羊まみれな道北旅行を実行
札幌に越して4ヶ月で市内で再引越(8月の臨時出費
冬を恐れて夏に4駆の車に乗り換える(9月の臨時出費

 

羊が大好きなぴーちくぱーちく夫婦にとっての憧れの地は美深にある仁宇布という地。

ぴーちく(夫)
ぴーちく(夫)

なんたって、ひつじを模したぬいぐるみ4体が家に住んでいるからね。

 

 

そこは村上春樹さんの「羊をめぐる冒険」という小説の舞台と言われる街なのです。
そんな仁宇布にある憧れの宿ファームイントントに宿泊したのはこの時の道北旅行でした。

 

北海道を旅して回っていて感じるのは、四季によって楽しみ方が変わるということ。
景色は変わり、旬の食べ物も変わる。

北海道の観光地は1度行ったら終わりではなく、春・夏・秋・冬のそれぞれの季節を楽しめるのです。
冬も北海道を楽しみたい!と思ったら4駆の車に乗り換えることにしました。(ちょうど車検の時期だったし)

 

そして、車の乗り換えついでに、札幌市内で引越し。
東京から札幌に移住して4ヶ月目にして、改めての引越しです。
賃貸住宅だから仕方ないのですが、

・下の階の騒音がひどい
・建物自体への不信感(部屋がずっと湿気ている、内廊下がずっと煙っている)

 

極めつけは、夜中の2時過ぎの下の階の夫婦喧嘩。
「暴力は止めてぇぇぇ」という叫び声に恐怖を感じた次第です。

 

 

10月から12月:移住・ダウンシフトを決心した地を旅して原点回帰

■10月から12月の出来事■
GoToトラベルを活用して北海道・沖縄旅行(10月の臨時出費
アメリカ大統領選挙が無事に終了した恩恵を享受→10月以降なだらかに資産増加
北海道・札幌がコロナ集中対策期間入り

 

2020年は結婚10周年という節目でもあったので、沖縄へ。
沖縄は、ぴーちくぱーちく夫婦が移住を決めるキッカケを得た土地でもあります。
沖縄で、これまでの生き方・今後の生き方について夫婦で話しました。

そして、ニュースの多くがアメリカ大統領選挙・コロナという3ヶ月でした。
大統領選・ワクチン開発・感染者数の増加に伴った市場の動きにドキドキしたものの、1月から3月に懲りたので相場変動に左右されることは皆無。

 

もう、コロナ関連のニュース・ワイドショーに左右される生活は飽きました。
政府の指示をベースに、自分で考えて判断します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました