千葉県鋸南町で河津桜を堪能してきたよ(道中のドライブスポット編)

旅行&ドライブ(関東)

千葉県鋸南町まで河津桜を見に行くなら!ということで内房の観光名所にもいくつか車で立ち寄りました。

鋸南町の河津桜がきれいだったのはもちろん、インスタ映えする「日本で一番高い歩道橋」なんかにも立ち寄って写真・動画を撮りまくったので紹介しまーす。

車がないと行きづらい場所だからか、週末でも人出は多くなくて、ゆっくりと楽しむことができました。

 

房総半島に渡る!
ということはアクアラインをもちろん渡ります。

 

 

アクアラインを渡る

アクアラインと言えば、トンネル内の見学を先日したところ。
詳細は→【大人の社会科見学】東京湾アクアラインの海底トンネルに潜入してきた!

 

アクアライン見学の日に取材クルーが同行していた話は記事に書いたとおりなんだけど、その時の取材の様子がテレビ東京の番組「よじごじDays」で放送されたことを確認しました。
もちろんぴーちくぱーちく夫婦もちょびっと映ってました!

 

まぁ、いい。

アクアラインを渡る日は、ぴーちくぱーちく夫婦は渋滞を回避するために早起き。もっとも、朝は天気が悪かったから、いつもの週末よりは道路は空いていた。

この日は飛行機・ヘリコプターを間近でよく見たのでした。

 

アクアライン アクアライン

左は羽田に着陸する飛行機。実際はめちゃデカく見えたんだけどね。
右は恐らく木更津駐屯地を飛び立ったヘリコプター。CH-47Jかな。

 

 

道の駅 保田小学校

道の駅 保田小学校の概要

保田川周辺の河津桜を眺めるために、まずは車を停めなきゃならぬ。
ということで、保田川から近い道の駅 保田小学校へ向かう。

道の駅保田小学校は廃校になった小学校の施設を活用した道の駅・住民の交流施設。
そこかしこに小学校の雰囲気が漂っているから、施設内を見て歩くのも楽しいよ。
テーマパークみたいな感じ。

道の駅保田小学校

到着したときは、ちょうど道の駅のオープン時間で校旗を揚げてる人がいました。
あと、給食風の食事を提供するレストランなんかもあるし。
とことん元・小学校というとこにこだわってるの、好きよ。

 

 

道の駅 保田小学校付近の河津桜

道の駅保田小学校に車を停めて、周辺を散策。

 

道の駅 保田小学校 道の駅 保田小学校

周辺は畑と民家が点在していて、小さな道沿いのそこかしこに河津桜が花を咲かせてた。
ちょうど、菜の花も咲き始めてる時期で、「桃色」「黄色」「緑色」と青い空のコントラストが春っぽい、いい景色だった。

 

保田小学校の周辺は、都会育ちのぴーちく(夫)には新鮮な景色がたくさんある、のどかな場所。

道の駅保田小学校 道の駅保田小学校

左は何かを捕まえるためのワナが写っているよね。
右はつくしの子が恥ずかし気に顔を出してる様子。

ぴーちく(夫)
ぴーちく(夫)
もうすぐ春ですねぇ。

 

このあと、保田川沿いの河津桜を見に行ったのですが、その情報は別の記事に書いてます。
詳細は→千葉県鋸南町で河津桜を堪能してきたよ

 

道の駅で昼ご飯を調達

レストランは道の駅の中にいくつかあるんだけど、この日は天気が良かったので外で食べよう!ということに。
道の駅の施設前でおばあちゃんが売ってたサバメンチが気になったので、メンチと押し寿司をお買い上げ。

 

道の駅 保田小学校 道の駅 保田小学校
道の駅 保田小学校

サバメンチは、青魚の苦手な人もいけるんじゃないかな。
適度に魚っぽさを残しつつも、嫌な臭みはないし、骨もなく、ほくほくして美味かった。

ひしこ押し寿司というのは、カタクチイワシを使った押し寿司で、千葉県鴨川地方の名産らしい。
この押し寿司、薬味で山椒が付いてたのよ。
寿司に山椒って初めて見る組み合わせだったけど、意外に合うのでお試しあれー。

ぴーちく(夫)
ぴーちく(夫)
デザートで桜餅も買ったよ。これで合わせて2,000円未満だったからお得感抜群よ。

 

 

富津岬へドライブ

このあとは、佐久間ダム湖親水公園の河津桜を車中から眺めつつ、海沿いをドライブ。

 

佐久間ダム湖親水公園 房総 海

 

15年くらい前にバイクで行った富津岬を再訪すべく北上する。
だが、しかし、あと少しで富津岬の先端へ着く目前で、

 

富津岬

 

ぴーちく(夫)
ぴーちく(夫)
なんでやねーん。タイミング悪いわー

潮干シーズン前に整備を終えようと頑張ってるんでしょうね。残念だけど、仕方ない。
仕方ないから、近くに車を停めて、道の駅で買った桜餅を食べましたとさ。

道の駅保田小学校

 

 

恋人の聖地 中の島大橋

富津岬にふられ、このまま帰るのも悔しいので木更津市にある中の島大橋へ車を走らせる。

中の島大橋は、鳥居崎海浜公園と木更津港に浮かぶ中の島とを結ぶ歩道橋である。日本で一番高い歩道橋であり、全長236 m、高さ27.125 m、幅4.5 m。1975年(昭和50年)に完成。木更津港の玄関口にあたり、木更津港から東京湾へ出入りする船舶はこの橋の下をくぐることになる。

(ウィキペディアより)

 

こういう、いかにもな観光スポットは好きではないんだけど、結論から言うと良い場所です!
いや、景色が本当にきれいで。

ぴーちく(夫)
ぴーちく(夫)
インスタ映えするよ!

中の島大橋 中の島大橋

(左)この見上げる橋が、中の島大橋。
(右)これが歩道橋!

橋を「わたる」というより、もはや橋を「のぼる」というのが正確に思える。
車を橋のたもとの駐車場に停めて、さっそくずんずんと橋を登っていく。

 

中の島大橋

けっこう急な坂道、いや歩道橋。
橋の頂上(?)にたどり着くと視界が開ける。

 

中の島大橋 中の島大橋

海方向を見ると東京湾。君津の製鉄所かな?工場地帯まで見えるね。
陸方向を見ると木更津港と木更津駐屯地。駐屯地が丸見えってセキュリティ上どうなんだろう?とか思ったり。

「木更津キャッツアイ」というドラマの中で、若い男女がおんぶして渡ると恋が叶うという伝説が語られたことから恋人の聖地に認定されたんだって。

ぴーちく(夫)
ぴーちく(夫)
女性をおんぶして渡るの、けっこう大変だと思うよ。

 

 

(まとめ)鋸南の河津桜だけじゃ満足できない!人へ

ぴーちく(夫)
ぴーちく(夫)
わがままを言うでない!足るを知りなさい!

今回はこのような200キロの房総ドライブでした。
朝に家を出て家には夕方着くらいのスケジュールでぴーちく(夫)は満足。

 

それでも、これで物足りないなら、

 

★房総半島ドライブで寄りたいところ★

館山まで足を伸ばして花盛りの房総フラワーラインをドライブ
南房総でいちごを腹いっぱい食べる
黄金のアジフライ

 

を追加してみると良いかも。
特にアジフライは行列覚悟だけどね。

そして河津桜だけじゃ満足できないわがままな人は、ソメイヨシノ咲き誇る上野公園へどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました